2015年出張第一弾 恐怖のイタリアフード

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

今回、イタリア・ミラノに向かう飛行機はANA。

いつもは成田からヨーロッパに飛び立ってましたが、

今回は羽田空港(国際線ターミナル)からTAKE OFFでした。

 

羽田空港の国際線ターミナルは日本の古い街並みになっている場所があり、

たのしいですよ☆こんなのもあります。

SAMSUNG

 

 

イタリア・ミラノに到着し、展示会に行きつつ、

新しい気づきを3つほど。

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

【左の写真】イタリア語で「ありがとう」の「グラッツェ」こういうスペルだったんですね。イタリア語初心者以下のいぬおは知りませんでした。にしても、ゴミ箱の絵が可愛い。

【中央の写真】自転車用コースにも信号機がっ!!大股2,3歩で終わってしまう道ですが・・・。きっと昼間は自転車の往来が絶えない・・・はず・・・。

【右の写真】イタリアの国民食(お菓子?)らしい「リクィリツィア」。取引先の方のご自宅で食べさせてもらいましたが・・・。ほんの少しの甘みと強い苦み。薬みたいな味で、食べた後5秒ほど固まりました。食べ終わるまでは正に苦行。

(コレが好きな方、ごめんなさいっ)

イタリア人のみなさんは、美味しい美味しい、と食べてましたね。やはり育った環境によって感性って違うんですね。

積極的に外人に砂肝を食べさせるのは辞めようと思います。。。

ちなみにリクィリツィアは南イタリア発祥らしいです。

 

そんなこんななイタリアでした。

(実は展示会場での写真は取り忘れてました^^;)

 

 

いぬお@ロンドン

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

 


Comments are closed.