Post by Category : 雑記・うんちく

ツイッターすごいかも

今更かもしれませんが、ツイッターってパワーありますね!

 

先日製作した陶器ボタン購入ページをお知らせするために、初めてツイッターの広告機能を使ってみました。

普段は、1桁の「いいね」しか貰えないのですが(笑)、結果今まで体験したことないくらいの反響がありました。

普段からフォロワーが数万いる方は、毎回こんな感じなんだろうか。

 

トゥーシェのツイッター・フォロワー数は300ちょいだったかな。

今回の件だけで、100人くらい?の方がフォロワーになってくれました。

なんだか嬉しいですね。

更に、ツイッターで見て、ボタン買ってくれた方がツイッターに「可愛い~」ってツイートしてくれてました。

なんだかなんだか嬉しいですね。

 

もう少しツイッター更新の頻度をあげようかな(・_・;

炎上しないようにしないと・・・笑

 

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

イギリスの陶器のボタン 購入ページができました

こんにちは。

いぬお☆です。

 

毎年の事ですが、9月~年末にかけて

東京・福岡・大阪のデパート催事が連続し、

なかなか忙しい日々を送っております。

(毎年、この時期体調を崩す気がするのは気のせいだろうか・・・)

 

さて、今年の英国展(大きくは名古屋高島屋、日本橋三越、博多・梅田阪急)の中で

近年の新商品としてストックウェル・セラミック(stockwell ceramic)の

陶器製のボタンやブローチ、ネックレスを販売しておりました。

 

 

 

特にボタンは華やかで可愛く、価格も低めですし、自分でアレンジする要素も大きく楽しいため

すごく人気でした。大きな催事では人だかりが長時間できる程。

そんな中で

 

お客さん「今回は4つ買ったけど、このボタン、普段どこで買えるの?」

 

いぬお「トゥーシェ自由が丘店でブローチはほとんど取り扱ってます。ボタンは一部の柄だけになります・・・」

 

お客さん「これとか、この柄とかあるかしら?」

 

いぬお「うーん。ないですね。」

 

お客さん「こういう柄は?」

 

いぬお「うーん。ないですね(汗)」

 

お客さん「インターネットとかなら買えるの?」

 

いぬお「そ、そのうち・・・すぐという訳ではないのですが・・・(汗汗汗)」

 

のような会話が何度もありました(T_T)

 

そして、やっと作りました!ボタン購入ページをっ!!

ついにっ!!!お待たせいたしました♪

 

 

ボタン特別購買ページへ移動するリンク

 

 

既成のショッピングモールだと

いぬお好みの一覧ページが作れなさそうだったので、自社ページ内でゼロから作りました。

購入はできると思いますが、まだまだ試用版状態なので、画像や機能を増やす予定です。

(ちょくちょく不具合もあるかもしれません・・・)

 

多くの方が見てくれると良いな。

いぬお☆

 

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

シルバーのお手入れ (3)還元反応を利用して綺麗にしてみた

こんにちは。

ついに2年越しに銀の手入れの記事を書くことにしました。

 

先日、イギリスから銀器が届きましたので、その写真を使って説明します。

 

まず、この記事でシルバー(銀)が黒くなるのは「硫黄と化学反応してくっつき、表面に硫化銀の膜ができる」ため、とお伝えしました。

zukai_ag+s_1

 

今回、お伝えする還元反応はこの化学反応を逆に利用する事で「銀から硫黄を分離させる」という物です。

まず、用意する物は

・銀器

・アルミホイル(アルミニウム)

・重曹(もしくは塩など)

・熱湯

です。

 

アルミニウムは銀から硫黄を引き剥がす役目、重曹と熱湯はその反応を助ける役目を果たします。

図解するとこんな感じ。

 

さて、理屈はこんな感じですが、

実際にやってみた写真を貼っていきます。

 

 

全てスターリングシルバーでできた100年以上前の素晴らしい銀のティーポット。

中も素晴らしく黒い(茶色い)です(笑)

 

中にアルミホイル・重曹を入れ、熱湯を入れます。

 

小一時間ほど経ち、ふたを開けると中の水が茶色くなってました。

 

洗うとこんな感じ。最初よりは随分良いですね。ただ、完全に綺麗になったとは云いがたいです。

 

再度試してみました。さきほどは時間が短かったので、今度は一晩つけてみました。

 

茶色いヌメリは残ったのですが、指でも取れるくらいだったので、中を軽く洗うととても綺麗になりました。

今回のパターンは、成功?!という印象でした。

というのも、色が茶色っぽかったので、もしかしたら硫化銀ではなく、単純に茶渋で汚れていただけだったのかも。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

さて、次はシルバープレートのティーポットを。

これもやっぱり100年くらい前の物なので、かなり年季がはいっております。

 

重曹を入れまして

 

アルミホイルと熱湯を注ぎます。

 

小一時間ではあまり変化がないような気がしました。

 

気を取り直して2回目。

 

多少、銀色が見えてきましたがピカピカには程遠いですね。。

 

3回目で一晩つけてみました。

 

大分、綺麗になったのですが、やはりピカピカには程遠く、これ以上は綺麗にならなそうなのでやめました。

 

結論:

理屈上は、硫化銀は今回の還元反応で銀に戻るはずですが、

銀の硫化以外の変色(汚れ、塩化など)が発生している場合は、

完全には戻らない場合もありますね。

 

ただ、悪くなる事もないので、家庭にある物でできるので一度試してみても楽しいですよ!

いぬお☆

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

イメージはドンキホーテ?

とにかく暑い日が続きますね。

なんて日だっ。

 

気がつけば「また」半年以上ブログを忘れ去っていて・・・

プライベートでも仕事でも定期的に書いている方を本当に尊敬します!!

 

さて、こんな暑い夏ですが、

実は8月中、自由ヶ丘でちょっとしたキャンペーン中です。

 

 

こんなイベントです。

曜日ごとにテーマ(お題?)を変え、【宝探し】的に商品を見つけて楽しみながらお買い物できる!

商材の(やたら)多いトゥーシェだからこそ、お客さんに「楽しい」って思ってもらえるかと思います。

 

・・・。

思ってもらえたら良いな。

 

いぬお☆

 

 

 

FaceBook等のSNSのいいねやコメントも嬉しいです♪
↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

クリスマスはしおりが人気?

 

画像

 

「ランキングにブックマークが3つ並んでいる!」

 

珍しい。次は5つ並んでいる光景を見たいですね。

 

いぬお

 

 

 

FaceBook等のSNSのいいねやコメントも嬉しいです♪
↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。