2017年 イギリス出張記

こんにちは。

 

今回の投稿では、2017年5月の後半から6月中旬にかけて、アンティーク買付出張の写真を貼っていきます。

が・・・実は、今回の出張は、大きな事件が起きました。

 

空港周辺で借りたレンタカー、なんと借りた1時間後に壊してしまいました(T_T)事故ではなく、燃料の入れ間違えです。

IMG_20170525_093633

イギリスだと軽油車(ディーゼル)の方が一般的なのですが、今回借りたのがガソリン車。燃料を間違えて、走り・・・しかも高速道路へ・・・。走行不可能になり、焦って路肩に止めましたが、時既に遅しでした。

その後、夜の高速道路・路肩で5時間、近くのサービスエリア等で15時間くらい待ち、やっと新しい車を手に入れて再出発!ちなみに写真に「AA」とありますが、これは日本のJAF、アメリカのAAAにあたるロードサービスの最大手です。

 

皆様、燃料入れ間違えは気をつけましょう。

 

さて出張序盤に、ウェールズのボドナント・ガーデンという北ウェールズで有名な観光地へ。

IMG_20170527_143418IMG_20170527_152459IMG_20170527_143700IMG_20170527_145130

5月~6月頃は、キングサリのアーチ(Laburnum Arch)が見ごろな時期でしたが、少し寒く他の花はあまり咲いていなかったように思えます。ガーデンの広さはとても大きく森も多いですので、散歩にはとても良い場所です☆ナショナル・トラスト運営で、料金は12ポンドくらい、少し高いなぁと感じました。

 

 

IMG_20170531_125830IMG_20170602_115813

リンカーンシャーに移り、アンティークフェアに。沢山のガラクタからお宝を見つけます。

商品写真がいくつか残っていたので、ペタペタ貼っておきましょ。

 

IMG_20170529_123335IMG_20170528_163715IMG_20170528_171811

左・・・細部まで造形が綺麗なヴィクトリアン・チェア。かなりダメージがあったので、安く買えました。自由が丘店のディスプレイとして使おうかと思います。

真ん中・・・じゃばらのフタが付いたレターラック。前に全く同じ物を持っており、梅田店で販売したことを覚えております。

右・・・1800年代後期のウェッジウッドのティーポットです。とても欲しかったですがダメージがあったので、買えず・・・。数日後には無くなっていたので、誰かが気付かず購入されていったのでしょうか。

 

 

さて、長くなってきた&取り止めがなくなってきたので、また次回にしようと思います。

 

いぬお@日本

 

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

Comments are closed.