2015年出張 イギリスの建設工事について

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

さて、2015年冬のヨーロッパ出張の最後はイギリス。

(去年と全く同じです。)

 

今回もロンドンに5日ほど、バーミンガムに5日ほど滞在したのですが、今回ある事に気づいてしまいました。

それは 「イギリスの工事は異様に長い?こと」 です。

 

実例を見ながら話しましょう。

londonbridge

 

これはロンドンブリッジ駅近くの道です。右側に線路下を抜けるトンネルがありますが、現在工事中で通り抜けられないのです。実は、この工事、去年もやってました!細かい事は覚えていないですが、少しも変わっている様子(進んでそうな様子)がありません(^^;)

 

SAMSUNG

さて、これはロンドンの地下鉄セントラルラインの路線図。真ん中にある「トットナム・コート・ロード」が取り消し線で消され、何か赤字で書いてあります。内容は「2015年中は使えません」という内容。もちろん工事のためだと思いますが、セントラルの主要駅が1年間工事で使用不可というのは・・・。日本だったら部分的・段階的工事をして、使用可能な状態のまま工事しますよね・・・(^^;

 

2015-02-01 08.57.48

お次はバーミンガム・ニューストリート駅です。現在、駅ビルにジョン・ルイスという百貨店を建設中で、周りの道路なども大部分が工事中です。(つまり駅に入る入り口が凄く狭い。) ここも去年と全く同じような工事状況でした。周辺道路で工事している箇所が変化しているようにはとても見えないのです。強いて言えば、去年は写真のガラスとJohnLewisの文字は無かったような・・・。

 

いぬお は実際住んでいないので、断定はできないですが、これらの工事はとてもゆっくりな気がします。

もしかしたら、永遠に終わらない工事なのかもしれませんね(笑)

 

工事ネタで最後に1つ。

SAMSUNG 2015-01-28 14.46.19

ロンドンの中心の中の中心、レスタースクエアの隣のビルです。

ピカデリーサーカスとの間ですね。去年は1階がお土産物屋さんだったと思いますが、建て替え中でした。西洋の古い建物は建築様式を残すために、こんな風に外側だけ残して建て替えるのですね!!こういう光景を初めて見たので、凄く勉強になりました。次は何のお店ができるのか楽しみですが、来年になっても工事が進んでなかったりして・・・(^^;

 

そうそう、ロンドンの三越&ジャパンセンター(日本の食材等を取り扱うスーパー)の建物も工事中でした。確か、三越が閉店して、ジャパンセンターはすぐ近くに移動したようですよ。

 

いぬお@事務所

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 


Comments are closed.