怖い絵展 と A.E.Williamsピューター製品

こんにちは。いぬお です。

台風が去って、いい天気が続くようになってきましたね。

 

先日、今流行りの「怖い絵展」に行ってきました。怖い絵展は、その名の通り、意味を知ると怖かったり、見た目が怖い絵画や版画の展覧会です。夏頃から兵庫の美術館でやっていたのですが、10月より東京の上野の森美術館で開始しています。

kowaie (1)

兵庫でも相当人気の展覧会だったようですが、東京は…と言うと、凄い長蛇の列!平日の昼間だと言うのに、どこまで列が続いているのかわからないくらい並んでおりました。なんでも40~90分待ちだそうです(正確な情報ではないです)。とにかく人気で、皆さん「怖いもの見たさ」なんでしょうね。

kowaie (2)

 

怖い絵展オフィシャルサイトのリンクも貼っておきます。こちらです。
kowaie (5)

怖い絵展の一番の展示物はレディ・ジェーン・グレイの ↑この絵画でしょう。「9日間の女王」というワードは耳に覚えがありましたが、詳しい話はよくしらなかったのですが、少し勉強になりました。イギリス史上、初めて女性の王らしいですが、たった9日で王位をはく奪され、その後処刑されてしまった、悲しい女王です。ロンドン塔なども出てくるため、イギリス好きな方でしたら、楽しめる美術館でないでしょうか^^

 

 

さて、この怖い絵展、いぬおは遊びに行ったわけではなく、実は商品を納品しに行きました。美術館にはミュージアムショップが付き物!怖い絵展のミュージアムショップさんはAEW(ピューター製品)を気に入ってくれていて、兵庫の時から販売してくれています。ショップの店員さんたちも、モチーフや紋章の意味などを前もって調べてくれていて、お客さんにもしっかり良さを伝えてくれていました♪感動です!

kowaie (4)

ショップもかなりの人でした。

 

 

いぬお@上野の森美術館

 

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

Comments are closed.