Post by Category : 2015年前半

イギリス人の引き算が気になりました☆

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

こんちにわ。

いぬお です。

 

今回は、先日までのアンティーク買付で体験した、ちょっと変わったイギリス人の引き算の仕方をお伝えします。

 

アンティークの購買というと現金で支払うことが普通です。

(※高価な物やまとめ買いの場合、クレジットカードを使うこともあります。)

そのため必然的にお釣りを返すことも多く、「支払った額」から「商品代金」の引き算をするわけです。

 

ここでちょっと考えてみてください!

貴方は680円が商品代金で、1000円払いました。お釣りはいくらでしょうか?

 

img_0

 

もちろん、お釣りは320円なんですが、どんな計算の仕方を頭に浮かべて320円を算出しましたか?こう言われると答えにくいかもしれませんが、大抵の日本人は以下の計算をしてるのではないでしょうか?

(A)100-80=20円 と 1000-700=300円 をくっつけて320円

 

もちろん完全に同じではなくても、近い計算の仕方をしませんでしたか?

いぬお は上記に近い計算をします。

 

だからこそ、イギリス人の引き算の仕方に違和感をもったのですが、イギリス人の引き算はこうでした。

(B)680+100+100+100+10+10=1000円

 

伝わりやすく、動作も混ぜて説明します☆

こちらが1000円払ったとします。

あちらは100円を返しながら780と言います。

さらに100円を返して880、さらに100円を返して980、

10円を返して990、最後に10円を返して1000円 合ってるね!と言います。

 

簡潔に言うと、「引き算を足し算で行っている」と言えます。

何度もイギリスに行っているのに、今まで気になっていなかったので、

いぬお には、とても新鮮な発見でした♪

 

 

その発見の後、イギリス人の友人にその話をしましたら、

それは「比較的、古い数え方だよ」と教えてくれました。

昔はそうやって学校で教えていて、

彼の時代(彼は若いです)はそうではない、とのこと。

(恐らく日本と同じ?)

 

ただし、銀行などで「金銭を相手と一緒にしっかり数えなければならない状況」では、

今でもそうやって数えることも多いとか。

考えてみれば、日本でもコンビニエンスストアで1万円出すと、

お釣りを一緒にカウントしますよね。あれと少し似ていますね^^

 

 

おしまい…

 

いぬお@中野

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

2015年出張 イギリスの建設工事について

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

さて、2015年冬のヨーロッパ出張の最後はイギリス。

(去年と全く同じです。)

 

今回もロンドンに5日ほど、バーミンガムに5日ほど滞在したのですが、今回ある事に気づいてしまいました。

それは 「イギリスの工事は異様に長い?こと」 です。

 

実例を見ながら話しましょう。

londonbridge

 

これはロンドンブリッジ駅近くの道です。右側に線路下を抜けるトンネルがありますが、現在工事中で通り抜けられないのです。実は、この工事、去年もやってました!細かい事は覚えていないですが、少しも変わっている様子(進んでそうな様子)がありません(^^;)

 

SAMSUNG

さて、これはロンドンの地下鉄セントラルラインの路線図。真ん中にある「トットナム・コート・ロード」が取り消し線で消され、何か赤字で書いてあります。内容は「2015年中は使えません」という内容。もちろん工事のためだと思いますが、セントラルの主要駅が1年間工事で使用不可というのは・・・。日本だったら部分的・段階的工事をして、使用可能な状態のまま工事しますよね・・・(^^;

 

2015-02-01 08.57.48

お次はバーミンガム・ニューストリート駅です。現在、駅ビルにジョン・ルイスという百貨店を建設中で、周りの道路なども大部分が工事中です。(つまり駅に入る入り口が凄く狭い。) ここも去年と全く同じような工事状況でした。周辺道路で工事している箇所が変化しているようにはとても見えないのです。強いて言えば、去年は写真のガラスとJohnLewisの文字は無かったような・・・。

 

いぬお は実際住んでいないので、断定はできないですが、これらの工事はとてもゆっくりな気がします。

もしかしたら、永遠に終わらない工事なのかもしれませんね(笑)

 

工事ネタで最後に1つ。

SAMSUNG 2015-01-28 14.46.19

ロンドンの中心の中の中心、レスタースクエアの隣のビルです。

ピカデリーサーカスとの間ですね。去年は1階がお土産物屋さんだったと思いますが、建て替え中でした。西洋の古い建物は建築様式を残すために、こんな風に外側だけ残して建て替えるのですね!!こういう光景を初めて見たので、凄く勉強になりました。次は何のお店ができるのか楽しみですが、来年になっても工事が進んでなかったりして・・・(^^;

 

そうそう、ロンドンの三越&ジャパンセンター(日本の食材等を取り扱うスーパー)の建物も工事中でした。確か、三越が閉店して、ジャパンセンターはすぐ近くに移動したようですよ。

 

いぬお@事務所

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

2015年出張 パリのオニオンスープ

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

こんにちわ。いぬおです。

 

気がつけばヨーロッパから帰国して1週間経ってしまいました。

前回は酷かった時差ボケも、今回はあまり大事には至っておらずピンピンしています。(夏より冬の方が時差ぼけになりにくい、とか?)

 

さて、イタリア・ミラノの次に向かったフランス・パリでの出来事をUPしていきます。

SAMSUNG

パリでの展示会が始まるまで一日空きがあったので、街の雑貨屋さんなどを周る事になりました。この日はとっっても寒かったですが、皆さん外で昼からランチ+ワインを嗜んでたので、郷に従いました。たまにはこういうのも良いですね☆

このお店「Le Comptoir(ル・コントワール)」というのですが、とても有名らしく、少しハイクラスなお店との事。ガイドブックなどにも載ってるらしいですよ。

 

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

さて、これもパリの街の様子ですが、さすが「芸術の街」ですね。

道のど真ん中にガラスケースがあり、その中で絵を描いてらっしゃいました。何の絵なのかはさっぱり分かりませんでしたが。。。

 

SAMSUNG

パリの展示会の外側の写真です。

数週間前(1ヶ月?)にテロが起きたばかりなので、例年よりセキュリティが厳しくなっています。面倒くさいですが、旅行者としてはちょっと怖いので厳しめの方が嬉しいですね。ちなみにイギリスの空港も例年より厳しくなってました。いぬおは手持ち鞄の中身を全て検査されましたので。

 

SAMSUNG 2015-01-25 20.44.02_c

夜はオシャレなレストラン。やっぱりフレンチと言ったらオニオンスープですよね☆(いぬおは今回の旅でオニオンスープに目覚めました!) 実は去年もこの店に1度訪れたのですが、内装がアールヌーボーデザインになっており、少し異世界のようでお気に入りの場所です♪

 

 

さて、パリの後はロンドン、バーミンガムと移動したのですが、それは後日(すぐ)UPする予定です。

 

いぬお@東京

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

2015年出張第一弾 恐怖のイタリアフード

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

今回、イタリア・ミラノに向かう飛行機はANA。

いつもは成田からヨーロッパに飛び立ってましたが、

今回は羽田空港(国際線ターミナル)からTAKE OFFでした。

 

羽田空港の国際線ターミナルは日本の古い街並みになっている場所があり、

たのしいですよ☆こんなのもあります。

SAMSUNG

 

 

イタリア・ミラノに到着し、展示会に行きつつ、

新しい気づきを3つほど。

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

【左の写真】イタリア語で「ありがとう」の「グラッツェ」こういうスペルだったんですね。イタリア語初心者以下のいぬおは知りませんでした。にしても、ゴミ箱の絵が可愛い。

【中央の写真】自転車用コースにも信号機がっ!!大股2,3歩で終わってしまう道ですが・・・。きっと昼間は自転車の往来が絶えない・・・はず・・・。

【右の写真】イタリアの国民食(お菓子?)らしい「リクィリツィア」。取引先の方のご自宅で食べさせてもらいましたが・・・。ほんの少しの甘みと強い苦み。薬みたいな味で、食べた後5秒ほど固まりました。食べ終わるまでは正に苦行。

(コレが好きな方、ごめんなさいっ)

イタリア人のみなさんは、美味しい美味しい、と食べてましたね。やはり育った環境によって感性って違うんですね。

積極的に外人に砂肝を食べさせるのは辞めようと思います。。。

ちなみにリクィリツィアは南イタリア発祥らしいです。

 

そんなこんななイタリアでした。

(実は展示会場での写真は取り忘れてました^^;)

 

 

いぬお@ロンドン

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

 

ヨーロッパ行ってきます。。。

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。

 

 

明けましておめでとうございます!

今年の初ブログになります。

 

(1)年始の大仕事

 

さて、表題どおり新年明けて最初の大仕事は海外出張です。

いつも「時差ぼけ」と「日本食シック」に苦しんでいる

いぬお ですが、今回は更に深刻です。

パリであったテロ・・・。

パリに行くので、冗談ではなく怖いですね。

 

(2)王子来日!

 

イギリスがらみのニュースですが、

ウィリアム王子が2月末から3月初めにかけ、3日間、日本に来るようです。

英ウィリアム王子が2月に初来日、妊娠のキャサリン妃は同行せず

日英の関係強化や文化交流に貢献するためらしいのですが、

普通の観光でも遊びに来てほしいですね。1~2週間くらいゆっくりと。

 

(3)アンティーク入荷

 

久しぶりにネットショップにアンティークを追加しました。

ランプシェイドです。

13n2141-main

新商品確認はこちらをクリック。

 

ギフトショーの用意なども大体終わったので、

ネットショップを更新しなくては・・・!!

 

(4)イベントなど

 

現状確定しているイベントは、

2月頭の東京インターナショナルギフトショーがあります。

今回はAEWの特集をやりますよ♪

pewter

2月後半に府中伊勢丹での英国フェア、

3月前半に名古屋松坂屋での英国フェアがあります。

 

 

今年も トゥーシェ と いぬお を宜しくお願い致します。

 

いぬお☆

 

 

↓面白かった、タメになった、応援してあげる↓
↓そんな方は是非クリックお願いします↓
 
クリックして頂くとブログランキングに反映される仕組みです。